2019年9月16日

好印象は仕事に必要なものの一つだと思います

 退職をして子育てが一通り終わってからあらためて再就職するのは看護師の選ぶ道として多くなりました。
しかし、再就職をしたときに第一印象で失敗してしまってまた転職することを余儀なくされる事例もあります。
退職した当時に働いていた職場と同じ姿勢で新しい職場に行ってしまい、その姿勢が受け入れられないで疎まれてしまうのです。
職場によって掲げている目標が違うため、同じ種類の職場を選んだとしても考え方を改めて仕事をしないと職場の仲間と波長が合わずに苦労することになります。
以前の通りの働き方をしようとしていると孤立してしまうことすらあるのです。
それを第一印象の時点で感じ取られてしまって受け入れてもらえなくなった看護師は、諦めてその職場から別の職場を探さなければならなくなります。
しかし、そこで一度失敗の経験をしたことによって気持ちを切り替えられるのが通常です。

 重要なのは職場ごとに合わせて自分の考え方を作ることであり、以前のままの考え方では受けいられないことが多いと理解することにあります。
この事実を認識できた看護師は一度の転職で次の職場には良い印象を与えて溶け込むことに成功しているのです。
第一印象で全てがだめになってしまうリスクがあることはよく理解して再就職を目指すようにしましょう。
基本として、昔に成功してきた考え方にこだわってしまわずに、その職場に合わせた自分を作り出せるようにするのを意識するのが大切です。

2019年9月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし